合気観照塾東雲道場

第四十回研究会稽古メモ

第四十回研究会稽古メモ

S代表からの稽古メモです。
いつもありがとうございます。

平成29年3月12日

〈稽古メモ〉
研究会も40回を数え、毎回色々な切り口でご指導頂いている宗匠、今迄ご参加頂いた皆様ありがとうございます。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

今回の稽古内容は
①無形~雷刀~正面切り(正座、立位)
②正座で前に伸ばしている相手の腕を手
刀で切り落とし
③抜刀、納刀(制剛流1本目、2本目)
④城郭勢から相架けからの回し崩し

※今回の研究会は大原則である丁寧に丁寧に体内操作を行うということを主眼に稽古いたしました。
吸って緩めて吐く、身体の中を伸ばす、腹直筋や頸の状態確認、肋骨の締め、手の内や指の在り方、力まないこと、続飯(即意)付け、接点から相手の状態を感じられ、変化に対応できる心身の創りと備えetc、毎回同じことを稽古しながら毎回自分自身への響き方が違うという“妙”を感じながら次回まで各々稽古に励んで下さい。
[PR]



by shinonomeaiki | 2017-03-15 07:35 | 研究会 | Comments(0)

東雲道場は、合気修得を志す人の稽古場であり、このブログは、その人達のために稽古内容を記録化する目的で開設しました。
by 世話役
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お気に入りブログ

最新のコメント

ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 14:38

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧