合気観照塾東雲道場

3/16東雲館稽古

3/16東雲館稽古

参加者3名

1-杖
①ふいご運動
・足は両足揃えた所から、片足を前に出して身を一重にしつつ、息を吸いながら杖を引く。
・杖の先を手で止め、栓をする。
・横隔膜を維持し、体内を緩めて落とす。
・手の栓を外すと共に息を吐くと、勝手に杖が押し出されると同時に、後ろの足が前へ自然と引き寄せられる。
・落とせていないと、後ろの足が寄らない。
・吸うと吐くをかえてやってみる。

2-長器械
・先で円を描く。
・螺旋に突く。
・剣の形を長器械で行ってみる。

3-居合刀
①制剛流
②抜刀
・左足を踏み込んだ時の床からの抗力で、横隔膜を上げて抜刀し、右足の踏み込みで緩めて、吐いて、落として切る。
・刀に慣れる。
・歩法と、抜刀のタイミングを体でつくる。

4-袋竹刀
①歩法
・ジグザグ正面打ち。
・ジグザグ袈裟打ち。
②3/15観照塾の復習。
・猿廻
左打ちバッターの発想、塁に近い。
打ち太刀の小手に近いとこで、刃先が返る。
刃先と股関節の連係、
・相架け
刃先の一方向で押し返さない。
剣の鎬の構造を利用して、打ち太刀のあそびを取って浮かす。
手の内を固めない。
付ける拍子を意識。

世話役です。

いつも元気に通って頂いて、参加者の皆様には感謝しています。

今回は、歩法をするときに、帯に朴木のすり棒を短刀のように差して頂きました。

腹の極りと、鼠径部の感覚に違いが出るのを感じて頂けたかなと思います。
[PR]



by shinonomeaiki | 2014-03-19 07:51 | Comments(0)

東雲道場は、合気修得を志す人の稽古場であり、このブログは、その人達のために稽古内容を記録化する目的で開設しました。
by 世話役
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お気に入りブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル