合気観照塾東雲道場

11/29第二十四回研究会稽古メモ

第二十四回研究会

11/29日曜日、13時から17時30分

1 七刀必勝猿廻バージョン

① 左へ逆勢袈裟
  入れ替え
② 左へ順の袈裟(必勝)
  入れ替え 
③ 右へ逆勢の袈裟

④ 猿廻

※手の内、呼吸を意識する。
 剣が上がる手の内。

2 呼吸と剣の振りによって、ロッキングチェアー式に七刀必勝猿廻バージョン

※歩法以前、七刀と歩法の間、足が生えたおたまじゃくし (おたまじゃくし中国語=蝌蚪)の段階
 体内のバランスが変わることで剣が動き、剣が動くことで体が揺れる。

3 燕飛 月影まで
  太刀風を聞いて動く
  草履が脱げない足捌き
  深櫓勢(前の敵)と逆の城郭勢(城郭の如し)
  
  
4 制剛流抜刀術向太刀等5本

① 柔術の鍛練型を意識する。
  足で頑張ると非常に傷みを覚える。
  呼吸によって体全体を統括し、体の中心部から動かしていく。

② 何故そうするのかが大切
  型の中にある意義を吟味する。
  何故、右膝を抱くのか?

③ 納刀と感覚
  抜いたのは剣だけではない。
  呼吸により、体内も納刀すると手元を見ないでも剣が戻る。
  体内の鞘を意識する。

④ 七刀お玉杓子に同じ
  ひたすらに呼吸と繋げ続ける。

世話役です。

宗匠の御指導と遠方より毎月参加頂いている皆様のおかげをもちまして、研究会が無事まる二年やってこれました。

この場をお借りして、改めてお礼申し上げます。

今回の研究会では組太刀と居合をこれでもかというくらい稽古致しました。
寒さが厳しくなって来てますので、心地良く感じました。

 次回の研究会は
12/13日曜日
で来年は
1/11成人の日
の予定です。
参加者の確認は後日とらせて頂きます。

 今月から3年目に突入しますが、引き続き皆様には御愛顧宜しくお願い致します。 


[PR]



by shinonomeaiki | 2015-12-03 07:55 | 研究会 | Comments(0)

東雲道場は、合気修得を志す人の稽古場であり、このブログは、その人達のために稽古内容を記録化する目的で開設しました。
by 世話役
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お気に入りブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧