合気観照塾東雲道場

YS さんからの第三十回研究会メモ3

合気観照塾東雲道場 
世話役 様
   内容:S代表の稽古メモにはありませんが「二度打ち」の指導を受けた
      ので 初心者のレベルで記載します。
      (第三十回研究会)
   期日:2016年5月29日(日)13時~

<模範> 袋竹刀で「二度打ち」
@相手が打ってきます。自分のところに来ています。これを これだけでは
 なくて 例えば バン!、バン! 二段打ち。 バン!、バン!
                    (凄い! という声が上がる)
@だから、本当は 一本で終っているわけでは ないのです。
@それを、体勢をこうやって ガーン と打ってしまうと、逆に相手が向って
 くる。
@だから、常にモノウチを バン!、バン! バン!、バン! という
 ぐらいに。
@だから、外しては 駄目なのです。
@常に ここに相手を ここに 結わえておかないといけない。
@それぞれ、思い切り打たなくてよいので、軽く 打てるかどうかです。
@力を入れると、力が入ってくるので。
@青岸で 相手がくる。それを バン!
@最初は 軽く上げるのですけれども、やりにくかったら こっちを上げ
 ながら、肘を曲げてしまう。肘を曲げてしまうと 変な角度にならない。
 
@ちょっと、そういうふうに 二度打ちをやってみてください。

<指導>
@それで、あのー、大体 試合で、近く バーンと 横を打ってくるのを 
 これで バーン! と
@その、近くのやつを カン と止めて バチッと入るのが あるのです。
@でも、必ず ここの中に捕らえてやらないといけない。
@これが、もう こないになってしまうと、もう 終りです。
@1対1だけを想定していないので、そっちへくるかも、こっちへくるかも 
 分らない。そうなる型はない。それを カタナシ という。
                      カッ、カッ、カッ、カッ、
                               以上

<感想>
 K先生の新メニューに、初心者は夢中で学んでいます。
     (滋賀より参加の初心者)


[PR]



by shinonomeaiki | 2016-06-23 07:46 | YS さんの稽古メモ | Comments(0)

東雲道場は、合気修得を志す人の稽古場であり、このブログは、その人達のために稽古内容を記録化する目的で開設しました。
by 世話役
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入りブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル