人気ブログランキング |

合気観照塾東雲道場

第六十六回研究会稽古メモ

S代表からの稽古メモです。
令和元年5月12日日曜日
午後1時から

〈稽古メモ〉
・稽古資料読み聞かせ
・剣の振り上げ、振り下ろし(模擬刀、単身)
・三学 一刀両断(模擬刀、単身)
・合撃打ち(袋撓、相対)
・三学 一刀両断(袋撓、相対)
・柔術稽古数種(両手首を掴まれた状態から
腕、手首、指の内外回しにて崩す)


今回の研究会は個人的に印象深い確認がいくつかできました。
武術の稽古、練功はやはりそれ自体が優れた瞑想や変性意識、禅的なものに劣らないということ。
柔術の指の形や動き、剣術の構えや太刀筋等はそこしかないというところが必然的に現れるということ。
宗匠がずっと観照、確認、稽古されてきたことがその理想、目標に至るための一つの選択肢として存在し得るものということ。

暑い中、宗匠及びご参加頂いた皆様、今回もありがとうございました。





by shinonomeaiki | 2019-05-15 18:57 | 研究会 | Comments(0)

東雲道場は、合気修得を志す人の稽古場であり、このブログは、その人達のために稽古内容を記録化する目的で開設しました。
by 世話役
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

お気に入りブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル